地域型住宅グリーン化事業【高度省エネ型支援室ホームページ】
 

 


お知らせ
2017.10.17 平成29年度事業の「よくある質問(Q&A)」を公開しました。
2017.10.13 平成29年度事業の「交付申請マニュアル(第2版)」を公開しました。
2017.9.28 平成29年度事業のゼロ・エネルギー住宅用「着工届」の様式を公開しました。
2017.9.14 平成29年度事業の「共同実施規約」「売買物件に係る誓約書」を公開しました。
2017.9.8 平成29年度事業の「交付申請様式・作成要領」を公開しました。
2017.8.25 平成29年度事業の「交付申請マニュアル」を公開しました。
交付申請のスケジュール(平成29年度内)を事業概要ページにアップしました。
2017.8.17 平成29年度 地域型住宅グリーン化事業 申請書類の変更・追加について

平成29年度 地域型住宅グリーン化事業について

本事業は、地域における木造住宅生産体制を強化し、環境負荷の低減を図るため中小住宅生産者等が他の中小住宅生産者や木材、建材流通等の関連事業者とともに連携体制(グループ)を構築して省エネルギー性能や耐久性等に優れた木造住宅・木造建築物の整備やこれと併せて行う三世代同居への対応等に対して支援を行うことにより
(1)地域の中小住宅生産者等が供給する住宅に関する消費者の信頼性の向上
(2)関連産業の多い、地域の木造住宅市場の振興による地域経済の活性化
(3)地域の住文化の継承及び街並みの整備
(4)地域の林業・木材産業関連事業者と住宅生産関連事業者との連携構築を通じた、
   木材自給率の向上及び森林・林業の再生
(5)住宅の省エネルギー化に向けた技術力の向上。
(6)子育てを家族で支え合える三世代同居など複数世帯の同居がしやすい
   環境づくりを目指すものです。
これらの観点から、本事業では、上記連携体制による、グループ毎に定められた共通ルールに基づく木造住宅の整備を行うグループを公募によって募り、その取組が良好なものについて国土交通省が採択し、採択されたグループに所属する中小住宅生産者が当該取組内容に基づく木造住宅の建設を行う場合、その費用の一部を予算の範囲内において補助するものです。
※ グループの採択については、「地域型住宅グリーン化事業評価事務局」でお尋ねください。

注意
① 交付申請等は、国が行う事業に応募し、採択通知書を受けているグループ構成員が対象となります。
② 事業の採択通知書を受けていないグループ構成員は申請ができませんのでご注意下さい。
なお、本事業の実施支援室の窓口は、
(1)長寿命型・(5)優良建築物型と、
(2)高度省エネ型(認定低炭素住宅)・(3)高度省エネ型(性能向上計画認定住宅)・(4)高度省エネ型(ゼロ・エネルギー住宅)
で2つに分かれ、 ここは「高度省エネ型支援室」のホームページです。
高度省エネ型「認定低炭素住宅」と「性能向上計画認定住宅」「ゼロ・エネルギー住宅」に関する情報を提供しています。

各事業の交付申請等の手続きに必要な詳細の閲覧は書きフローチャートより選択してください。
補助対象 実施支援窓口
木造住宅 長寿命型
長期優良住宅
長寿命型等支援室(外部サイト)
高度省エネ型
認定低炭素住宅
高度省エネ型支援室(当サイト)
高度省エネ型
性能向上計画認定住宅
高度省エネ型
ゼロ・エネルギー住宅
木造建築物 優良建築物型
認定低炭素建築物等
一定の良質な建築物
長寿命型等支援室(外部サイト)

受付期間
交付申請を行える時期は次の通りです。
※ゼロ・エネルギー住宅に関しては10月2日以降、随時受付けております。
交付申請受付期間
第1期 交付申請 平成29年10月2日〜平成29年10月6日【必着】
第2期 交付申請 平成29年11月1日~平成29年11月7日【必着】
第3期 交付申請 平成29年12月1日~平成29年12月7日【必着】
第4期 交付申請 平成30年1月4日~平成30年1月12日【必着】
第5期 交付申請 平成30年2月1日~平成30年2月7日【必着】
第6期 交付申請 平成30年3月1日~平成30年3月7日【必着】
第7期 交付申請 平成30年3月26日~平成30年3月30日【必着】

実績報告を行える時期は次の通りです。

実施報告受付期間
第1回 実績報告 平成29年12月22日~平成29年12月28日【必着】
第2回 実績報告 平成30年1月25日~平成30年1月31日【必着】
第3回 実績報告 平成30年2月22日~平成30年2月28日【必着】
第4回 実績報告 平成30年3月16日~平成30年3月23日【必着】

※第5 回(平成30 年4 ⽉)以降の実績報告受付期間については、決定次第、公表いたします。

※提出期限について
実績報告は、①②の要件が全て揃った場合に提出可能となります。
①事業完了(竣⼯引渡)⽇以降
②交付決定通知書の受取り
※実績報告が可能となる受付時期の⽬安は、交付申請した「期」と同じ「回」
(例・第2 期交付申請→第2 回実績報告)
受付時期が後になるほど受付件数も多くなり、補助額の確定に時間がかかります。   
提出が可能となったら早めに実績報告を提出してください。

高度省エネ型実施支援室
当支援室は、本事業のうち高度省エネ型に関わる活動を支援するために設けられた組織です。
当支援室は、本ホームページを通じて、本事業のうち高度省エネ型に関する情報を提供させていただきます。

<受付時間 9:30 ~17:00(平日のみ)>※12:00~13:00を除く
一般社団法人 環境共生住宅推進協議会
電話:03-5579-8250

一つ前に戻る


ページトップへ

 


Copyrigth(c)2017 地域型住宅グリーン化事業【高度省エネ型支援室】