ENGLISH サイトポリシー サイトマップ お問い合せ  
 
トップ環境共生住宅とは?三つの輪が重なりあって「環境共生住宅」はできています
環境共生住宅とは
三つの輪が重なりあって「環境共生住宅」はできています
「地球にやさしい」「まわりの環境と親しむ」「健康で快適であること」という3つの考え方が、環境共生住宅の基本となるものです。
これらは一つひとつも重要ですが、3つが重なりあい、調和していくことが、もっとも大切なことです。

快適性ばかりを重視したり、環境に配慮しすぎたあまり、快適性が損なわれたりしては意味がありません。

私たちが住まう環境全体が、より良いものになるために、「環境共生住宅」という考え方があるのです。


一つ前に戻る


次のページへ

サイトマップ問い合わせサイトポリシーENGLISH
copyright 2017 一般社団法人 環境共生住宅推進協議会