ENGLISH サイトポリシー サイトマップ お問い合せ  
 

トップ>協議会(KKJ)の紹介>会員の『環境への取り組み』 >大和ハウス工業
協議会会員の取り組み
[製品/機器/会社・団体] 大和ハウス工業 株式会社
屋上緑化


住宅屋上緑化施工例


 都市部への人口集中、非常に高い地価など、都市で広々とした敷地に十分な庭をつくって生活することは大変難しい状況です。

 そして都市の緑が失われるにつれ、ヒートアイランド現象、都市型洪水など緑地面積の少ない都市独特の環境問題が起きています。 緑はまた、二酸化炭素を吸収する、大切な役割も果たしています。

 そこで、住宅の屋上を空中庭園として利用することを考えました。屋上を緑化することにより、身近に緑を取り入れ、都市の緑化面積を増やし、そのうえ、屋根の断熱性能を向上することができます。

 軽量で風に飛ばされにくい土壌、防水性の向上、自動潅水システムなど居住性能を低減させることなく屋上庭園のメリットを活かせるシステムです。



当社研究所屋上緑化施工例


[¥] -
[地域] [地域限定]
[助成] -

[環境共生手法分類]
土/生態基盤の保全・再生・創出[表土の保全・再利用]E
緑/地域生態・景観への寄与[地域緑被率向上への寄与]E
緑/地域生態・景観への寄与[周辺緑地との景観調和]E
緑/地域生態・景観への寄与[街並み景観との調和]E
緑/地域生態・景観への寄与[周辺緑地との連続性を確保した緑化]E
緑/地域生態・景観への寄与[人工構造物の緑化]E
緑/居住環境への寄与[緑化による微気候の調整]E
緑/居住環境への寄与[緑化による居住環境保全機能の向上]E
緑/居住環境への寄与[屋根や壁面の緑化]F
緑/居住環境への寄与[延焼防止、災害時避難のための緑化]E
緑/居住環境への寄与[野生動物の誘致、生息のための緑化]E
緑/居住環境への寄与[緑とのふれあい性の向上]E
生き物/生態的豊かさの確保[野生動物生息域の確保]EF
生き物/生態的豊かさの確保[野生動物の移動経路の確保]E
生き物/生態的豊かさの確保[野生動物の誘致]E
生き物/生態的豊かさの確保[生息種の多様性の向上]E
生き物/生態的豊かさの確保[野生動物とのふれあい性の向上]E
エネルギー/暖冷房負荷の低減[住宅の適切な断熱・気密]F
資源・廃棄物/生活廃棄物 [落葉・落枝の有機資源化]E
資源・廃棄物/生活廃棄物 [生ゴミの有機資源化]EF


[連絡先]
会社・団体 大和ハウス工業 株式会社
部署(担当者) -
所在地 〒530-8241 大阪市北区梅田3丁目3番5号
電話/FAX 06-6346-2111(代表)
電子メール -
関連サイト http://www.daiwahouse.co.jp/

一つ前に戻る

ページトップへ


サイトマップ問い合わせサイトポリシーENGLISH
copyright 2017 一般社団法人 環境共生住宅推進協議会