ENGLISH サイトポリシー サイトマップ お問い合せ  
 

トップ>協議会(KKJ)の紹介>会員の『環境への取り組み』 >東京ガス
協議会会員の取り組み
[製品/機器/会社・団体] 東京ガス株式会社
家庭用燃料電池のある暮らし
都市ガスからつくった水素と空気中の酸素を使って発電させる東京ガスの家庭用燃料電池

家庭用燃料電池のある暮らし

家庭用燃料電池は、自宅で電気を作る発電・給湯システムです。都市ガスから「水素」を取出し、空気中の「酸素」と化学反応させて電気をつく ると同時に、その時に出る熱を使ってお湯もつくる家庭用のコージェネレーションシステムです。家庭用燃料電池で発電した場合、従来 システムに比べて、家庭での1次エネルギー消費量と二酸化炭素排出量を大幅に削減することができます。

床暖房・ミストサウナ、たっぷりのお風呂といった快適を満喫しながらも環境負荷低減に貢献する、そんな理想的な生活が家庭用燃料電池で実現します。
松下電器産業製 荏原バラード製

[¥] -
[地域] -
[助成] -

[環境共生手法分類]
[省エネルギー型]
高効率設備機器の採用/コジェネレーション利用による高い総合効率
[資源の高度有効利用型]
ロー・エミッション化/CO2排出削減、NOx、Soxをほとんど発生しない


[連絡先]
会社・団体 東京ガス株式会社
部署(担当者) リビング技術サポート部 家庭用燃料電池プロジェクトグループ
所在地 〒163-1059 東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワーS棟26階
電話/FAX 03-4455-2131/03-5322-7625
電子メール -
関連サイト http://www.tokyo-gas.co.jp/pefc/index.html

一つ前に戻る

ページトップへ


サイトマップ問い合わせサイトポリシーENGLISH
copyright 2017 一般社団法人 環境共生住宅推進協議会