ENGLISH サイトポリシー サイトマップ お問い合せ  
 

トップ>協議会(KKJ)の紹介>会員の『環境への取り組み』 >東京ガス
協議会会員の取り組み
[製品/機器] ガスコンロ 東京ガス株式会社
環境性・安全性に優れた最新のガスコンロ
ガスの炎を使って安全に美味しい料理が簡単にできる「ピピッとコンロ」

最新のガスコンロは、環境性が向上しているとともに、安全性や調理性、清掃性も大きく向上しています。

【環境性】 
従来のバーナは炎が鍋の外へ溢れる傾向がありましたが、最新の高効率バーナは炎の広がりを抑え、鍋底との距離を近づけることにより、鍋に熱を有効に伝えると共に鍋から溢れる熱を押さえ、従来46%程度だった熱効率を50~57%に高効率化されています。 「熱効率の改善=余分な輻射熱の低減」により、強火にしても炎が溢れにくく、鍋の取っ手や周囲の温度が従来より低い為、安全で使い勝手も良くなっています。 コンロのバーナやグリル、オーブンは省エネ法の対象となっていて、全ての機器が基準を達成しています。

         

【安全性】 
現在発売されている家庭用のコンロ(一口コンロ以外)の全てのバーナの中心には「安心センサー」が搭載されています。安心センサーは鍋底の温度を常に監視していて、天ぷら油の発火を防止したり、鍋の焦げ付きを防止したりするなど、安全性が向上しています。

【調理性】 

「安心センサー」で鍋の温度を測定することが出来るので、油を設置温度に自動調節したり、コンロの上で自動炊飯が出来たり、便利な機能も満載です。

【清掃性】 
最新のガスコンロは天板がフラットで、ガラストップやアルミ製の物もあり、清掃性も優れています。

 

[¥] テーブルタイプ \34,125~  ビルトインタイプ \71,400~(工事費別)
[地域] 地域限定
[助成] -

[環境共生手法分類]
[省エネルギー型]
熱損失の低減/炎あふれ低減
高効率設備機器の採用/高効率バーナー搭載こんろ
[地域適合・環境親和型]

その他/安心センサー搭載こんろ


[連絡先]
会社・団体 東京ガス株式会社
部署(担当者) お客様センター
所在地 東京都荒川区南千住3-13-1
電話/FAX 0570-002211
電子メール -
関連サイト http://home.tokyo-gas.co.jp

一つ前に戻る

ページトップへ


サイトマップ問い合わせサイトポリシーENGLISH
copyright 2017 一般社団法人 環境共生住宅推進協議会