ENGLISH サイトポリシー サイトマップ お問い合せ  
  
トップ>住む・暮らす>くらしかた・すまいかた住む・暮らす>くらしかた・すまいかた>深沢環境共生住宅01
くらしかた・すまいかた
日本における環境共生住宅の先駆けともいえる「深沢環境共生住宅」。
今なお多くの視察が訪れ、入居希望者の多いこの住宅の、くらし方すまい方を伺いました。


東京都/川村公一さん
text&photo by Earth Planning & Work
※このインタビューは、KKJ機関誌「SYMBIOTIC HOUSING No.25」に掲載した内容を元に再構成しました。
深沢に住み始めたきっかけ
区営住宅の中でも特に人気が高い住宅ですが、
川村さんが深沢に住むことになった経緯を聞かせてください。

川村:もう八年前になりますが、当時、僕は環境系の雑誌で記者をしていて、「ルミナス小金井」ができたということで取材に行きました。その後、建設中の「深沢の環境共生住宅」について、岩村さんにお話を聞きに行ったんですよ。そこで「環境共生住宅」についての詳しい話を聞いたりして、深沢の新規入居者枠に応募してみたら入居できたわけです。

ここに住んでから、生活の様式は大きく変わりましたか?
川村:ここに住む以前から環境問題に関心はあった方なので、生活様式がそれほどドラスティックに変わったということはありません。しかし、環境共生的な装置が多い分、取り組みやすくなっったことは確かですね。例えば「雨水」なんかは各棟の屋根で集水して、樋を伝って各部屋のベランダに置かれた雨水貯留タンクに溜るようになっています。この蛇口をひねれば各自自由に使えるようになっているので、簡単に雨水が活用できます。そういう意味では以前よりも楽に、省資源などができるようになったと思います。前は世田谷のちょっとアパートっぽいマンションに住んでいて、米のとぎ汁の他には、水道水を使わざるを得なかったりしましたからね。

貯留した雨水は何に利用しているのですか。
川村:花の水やりや靴を洗ったり、ベランダの掃除に使っています。雨水は常時溜まっていますが、最近は雨が少ないので、使い切ってしまいました。
環境共生的な設備でいうと、例えばコンポストなどは住民も利用できるのでしょうか。
川村:
コンポストはデイケアセンターでしか使ってませんね。ここに入るときに「コンポストが使えるのかー」と思っていたんですが、一般家庭の生ごみを混ぜると塩分が入りすぎる可能性がある、などといった管理的な問題もあって、私たちは使えないようです。

建て替え前からあった井戸は使われていますか。
川村:
たまに子供たちが遊んでます。生活環境が昔と違いますし、井戸だけあってもソフト面でのフォローがないと、井戸の使い方がわからないといったこともあり、特に何かに利用している訳ではありませんね。

「こんなのもあったら良かったのでは」 と
思うものはありますか?
川村:トイレの水は中水を利用できるような構造になっているとよかったですね。あとは、中庭に温度差ができるような工夫を施せば、もっと風が抜けるようになると思います。
共有部分も住民だけでなく、地域の人にも活用してもらえる公園スペースを置けば、もっとコミュニティの形成が活性化できたかもしれないですよね。

風の通り道

環境共生的な設備を利用する他に、
環境共生住宅に住んでいると実感することはありますか。

川村:壁面緑化の壁を見るときに象徴的に、「環境共生住宅」だということを感じます。実感としては、春の草木の芽吹き、夏のセミや蝶、秋の虫の音、冬のモズの鳴き声など、四季折々の自然が感じられるときです。

あとはとにかく住みやすいです。夏は風が通るほうだと思うし、冬は暖かい。下に人がいるから暖かいというのは断熱がしっかりされていない証拠ではないかと設計者の方に言われたことがありますけど。
普通の住宅では、夏の日中に外出する際には、窓を締め切って出かけざるを得ません。そうすると部屋の中に熱気が篭ってしまい、帰宅後、一度窓を開けて風を通したくらいではなかなか熱が抜けないので、クーラーをかけてしまったりするでしょう。だけど、この住宅では南面の吐き出し窓の上だけを開けておくことができます。そうすると熱気が抜けていくので、家に暑くていられないということはないんですよ。

ほんとうによく風が抜けますね。
窓の上部から入った風は、どこから抜けているのでしょう。
川村:中庭に面した子供部屋の窓から抜けて行きます。子供部屋の窓だけではなく、この住宅では人が入ってきそうな部分の窓には、全部格子をつけてあるので、開けて外出しても大丈夫なんですね。

ちょっとした工夫で役立つことがたくさんあるんですね。
川村:そうですね。小さいことなんですが、意外と効果は大きいです。

一つ前に戻る

ページトップへ

次のページへ

サイトマップ問い合わせサイトポリシーENGLISH
copyright 2017 一般社団法人 環境共生住宅推進協議会