ENGLISH サイトポリシー サイトマップ お問い合せ  
 

トップ>協議会(KKJ)の紹介>会員の『環境への取り組み』 >積水化学工業
協議会会員の取り組み
[技術/計画・設計・施工]ユニット工法 工場生産 [製品/住宅]セキスイハイム・再築システムの家
積水化学工業 株式会社
再築システムの家
ひとつの役割を終えたセキスイハイムが、また新しい役割を求めました

 
スクラップ&ビルド。建てて、壊し、また新たな物を建てる。こうした従来の日本の住宅における新陳代謝サイクルは、終わりを告げようとしています。

これまで続いた大量生産・大量消費型の社会システムを脱却し、リサイクル(再資源化)・リデュース(最終処分量の最小化)・リユース(再利用)のいわゆる3Rを基本とした資源循環型社会システムへの転換を迫られています。そしてセキスイハイムでは、強く耐久性のある鉄骨が、再利用され始めました。

それが資源循環型住宅「再築システムの家」です。
   
「再築システムの家」では、旧家屋となったハイムを現場でユニット単位に解体し、生産工場に運び込まれて厳密な品質検査を受け、メンテナンスを施されて新築ユニットと同様のラインに乗り、新しい住まいのユニットとしリニューアル施工が行われます。

   
使用される物は、建物の部分の85%(重さ換算)を再利用しています。施工完了したユニットは、再び厳しい最終検査を受け、新たな再築現場へと出荷されます。そして、現場施工が終了した「再築システムの家」は、新築のセキスイハイムと同等の保証期間を付けて、お客様へと引き渡されます。



[¥] お問い合わせ下さい
[地域] 全国(沖縄県を除く)
[助成] -

[環境共生手法分類]

資源の高度有効利用型]
・高耐久性
・リサイクル建材の積極利用



[連絡先]
会社・団体 積水化学工業 株式会社
部署(担当者) 住宅カンパニー マーケティング部
所在地 東京都港区虎ノ門2-3-17
電話/FAX 03-5521-057203-5521-0595
電子メール -
関連サイト 再築システムの家:http://www.uru.sekisuiheim.com/saichiku/index.html 
セキスイハイムHP:http://www.uru.sekisuiheim.com

一つ前に戻る

ページトップへ


サイトマップ問い合わせサイトポリシーENGLISH
copyright 2017 一般社団法人 環境共生住宅推進協議会